深夜の短時間アジング

アジング

DATE

時間:0:40~1:50

潮:大潮

釣果:アジ×7匹(18~22cm)

仕事終わりに

日夜で気温の変化が激しい時期となり服装に困っているからまりです。

皆さん体調を崩さないようにお気を付け下さい。

さて、仕事終わりの深夜。新月かつ大潮という良きタイミングなので常夜灯の効くポイントへアジングに。


目的のポイントは比較的人気が高く、土曜日ということもあり空いていないだろうと思いながら向かってみるとまさかの貸し切り状態♪ 

急に冷え込んだ+ちょっとした北風の恩恵でしょうか。久しぶりにのんびりアジングができそうと開始前からテンションが上がります。

実釣開始!

風は体感で3m程度。風向き的に横風気味になるのが気になりますができない訳でもありません。

まずは0.8gにアミアミ2.3インチで。水面で稀にアジらしき魚がライズしている為、表層から5カウントずつ順に落として探っていきます。


が、結局ほぼボトムまで落としたところで「コツッ」とファーストヒット。

約20cm程。表層にいるであろうアジよりはマシそうなサイズ。

再現を試みると同じパターンで3投連続ヒット!

どうやらボトムに群れているようでサイズもほぼ同じ。

試しにワームをアジキャロスワンプに変更しサイズアップを狙ってみるも変わらず^^;

そうこうしている内に少し風が強まりラインが押されて思ったレンジを流しにくい状況に。


ここで操作性重視で1.0gへ変更。フォールスピードをあまり変えたくなかったのでワームはアジリンガーへ。


3匹追加したところで群れが移動したのかパタリと反応が・・・。


再度表層から探りを入れるも反応は見られず。


おまけに防寒をまだ車に積んでいなく、仕事終わりで薄着だったこともあり寒さに耐えきれず実釣1時間程で終了としました^^;


そろそろ冬支度しないといけませんね・・・

【タックル】

ッド:自作チタンティップロッド

リール:14ステラ 1000PGS(シマノ)

ライン:CHERUM AMBERCORD SG D-PET 失透ピンク 0.25号(よつあみ)

リーダー:グランドマックスFX 0.8号(シーガー)

ジグヘッド:レンジクロスヘッド 0.8g、1.0g(土肥富)

ワーム:アミアミ2.3【ノレソレネオン】(ジャッカル)
    アジキャロスワンプ【グローオキアミパワー】(reins)
    アジリンガー【瀬戸内ちりめん】(reins)

コメント

タイトルとURLをコピーしました